" />




未分類

レタス、はやくたべてね、と言ったら早食い競争が始まった。心温まるエピソード♡

更新日:




おはようございます。出勤までの15分で昨日の晩の心温まるエピソード書いちゃおうと思います。

みんなでする夕飯の支度

夏休み、子供より忙しいのは母です。

仕事から帰ると、出来てもいないのに、「ごはんだよ~」と長男、次女を招集。

「ほーい」と子供部屋から出てくる二人。

すかさず、「洗濯たたむか、フライパンふるか、魚の下ごしらえするかどれがいい?早い者勝ち!」

というと、長男は魚の下ごしらえ、次女はフライパンを振り始めます。

フライパン次女ほねぬき

私は洗濯をたたみながら、つぎ、片栗粉魚につけて、塩コショウと醤油で味付けて~などと2人に指示を出し、たらと、じゃがいもの炒め物完成。

たらと、じゃがいものいためもの

 

 

 

 

「デザートたべたいね・・・」というと、長男が、コンビニいってくる?と。なんてフットワークの軽い長男。

デザート「ナナコカードと小銭をわたし、次女と私のリクエストを聞いてコンビニへ。次女は大好きなタピオカドリンク作成。

 

なんでもない普通の日、家族がいるだけで暖かい食卓です。

 

長男がコンビニから戻り夕飯をいただきました。

次女が最近、シミを気にしていて・・・。ほっぺに日焼けのシミが出来て、毎日皮膚科に行きたい、この化粧水欲しいと大騒ぎ。

見かねた長男が、「おまえさ、おかしばっか食って、ポテトとか食べてさ、チャンつぃたものくわないと、外からだけやったって、無駄だよ」と。

大人になったな、長男。

「レタスくえ、レタス」

最近、長野で合宿して、高原レタスにはまって、レタスをバリバリ食べている長男からのおすすめです。

ここで笑える事件。

私が、「レタス、はやくたべてね」というと、

次女が「じゃ、競争ね、どっちが早く食べれるか」と!?

その早いではなく、痛むから早く食べてねって意味なんですけど・・・・

でも2人、早食い競争を始めました。

笑える光景に、長男は長男らしくなった、次女も、かわいがられる妹になったなと、心がほっこりしました。

長女が留学してから、長男は長男らしくなりました。私にやさしいし、お手伝いをよくする。妹との会話も増えました。

食後すぐに部屋にいっていたのが、私と話をしてから自分の部屋に行くようになりました。

長女がいなくて、まだ泣きそうなくらいさみしいのですが、こんな日があるからやっていける。

そんな心あたたまるエピソードでした。

ちゃんちゃん!

今日も一日頑張っていきましょう!

 







-未分類

Copyright© 家族も自分も幸せにする家計~年間預金100万円を目指して , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.