" />




公共料金 家計簿

電力自由化、あなたはまだ見直ししてないですか?

更新日:




電力自由化となりましたが、みなさんは何処の電力会社にしましたか?

私は今一つどうしたらいいかもわからず、放置していましたが、いよいよ見直しをしました。まずは電気代が会社を変えるだけで、どのくらい変化するか比較することから始めます。

電気代がどれだけ安くなるかを比較するには簡単な方法があります。

電力自由化か始まってどれくらいたつのでしょうか?

なんだか、面倒で我が家はスタートが遅れましたが、電力会社の比較を試合事には始まりません。こんな時に便利なのが電気代を一括で比較できるサイトです。

比較サイトで比較すると、我が家は今のまま東京電力と(東京電力エナジーパートナー株)東京ガスを一体化することで、一年間で1200円割引き、スタート割(一年目だけ)5%割引、とくとくガスプランで約3%お得になるとのことです。

たくさんの電気会社から自分で見積もりを出すのは大変なので、そこは比較サイトにお任せしましょう。

安くなるとわかったので、申し込みをしました。

東京電力エナジーパートナーと、東京ガス一体化の申し込み

ネット上で簡単に申し込みできました。ガスと電気の検針票にあるお客様番号などが必要なので、検針票はとっておいてくださいね。

http://www.tepco.co.jp

電気代スタート割引で395円割引きされています。

 

 

 

電気代わりひき毎月100円1年で1200円割引きです。

切り替え工事など面倒なことはなく、申し込み完了のお手紙が来ただけで、何ら変わりはありません。ただ、電気とガス代が安くなっただけ。これはやらなきゃ損ですね。

 

~お金は使うためにある。使ったお金は、みんなの幸せになる~
 家計を見直し、子供が立派に育つための学費と、自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出するためのブログです。ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

 

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!

 

 

 







-公共料金, 家計簿

Copyright© 家族も自分も幸せにする家計~年間預金100万円を目指して , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.