ふるさと納税 楽天でお買い物

ふるさと納税 について解説します

投稿日:2018年7月4日 更新日:

ふるさと納税、やってみたけど確定申告とか面倒だなってかた、簡単ですから穂にやってみましょう!

私は主に楽天のふるさと納税を利用します。ふるさと納税ってだいたい1万円以上なのでスーパーポイントが結構つきますよ。
今年は、楽天スーパーセール中に2件ふるさと納税をしました。

ふるさと納税について解説していきますね。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことで 、手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

寄附金の使い道が指定でき、お礼の品もいただける魅力的な仕組みです。
ふるさと納税は、自分の選んだ自治体に寄附を行うと、控除上限額内の2,000円を越える部分について税金が控除されます。

上限額の計算は下記楽天ふるさと納税の中にありますので参考にしてください。

https://event.rakuten.co.jp/furusato/mypage/deductions/?l-id=furusato_pc_floating_guide02

税金控除を受けるためには、「確定申告」をするか「ワンストップ特例制度」の申請が必要です。

ワンストップ特例制度

ワンストップ特例制度は、年間の寄附先が5自治体までなら、確定申告をしなくても、寄附金控除が受けられるという仕組みです。申請書を寄附した自治体に送ることで、控除上限額内で寄附した合計寄附額のうち2,000円を差し引いた額が、住民税から全額控除されます。
控除されたかは、6月に会社からもらう特別徴収税額決定通知書の左下の摘要をみてください。寄付金税額控除額が記載されています。
私は昨年40000円ふるさと納税しましたので、38000円の控除額の記載がされていました。

確定申告をするか、ワンストップ特例制度で申請をするか

確定申告を必要とする(自営業者、医療費控除などを受ける)方はワンストップ特例制度は利用できません。年度末に確定申告をする可能性のある方は、確定申告とワンストップ特例制度での申請両方は出来ませんので、ワンストップ特例制度での申請はしないようにしてください。

ワンストップ特例制度の申請の方法

わたしは今年楽天スーパーセールで2品注文しました。品物は季節のものなのでまだ届きませんが、注文の際、ワンストップ申請希望とコメントを残しましたので、申請用紙が先に送られてきました。
中には申請用紙と、ワンストップ特例制度の申請はせず、確定申告をする方用の領収書がはいっています。
ワンストップ特例制度申請書は楽天のホームページからもダウンロードできますので、そちらで申請することもできます。

https://event.rakuten.co.jp/furusato/guide/onestop.html?l-id=furusato_pc_guide_2015rule_2

楽天スーパーセールなどのポイント還元な多い時は負担は2000円を切りますので、お得な期間に寄付するのも手です。

楽天でふるさと納税してみよう

こちらが楽天のふるさと納税サイトです。

ttps://event.rakuten.co.jp/furusato/

先日うなぎをふるさと納税でいただきました。

7/20金曜日は土用の丑の日ですね。うなぎが高騰していて国産うなぎを家族5人分買うのはとても大変です。土用の丑の日、うなぎを食べなきゃいけないわけではないですし、毎回土用の日に食べているわけではないのですが、今年はふるさと納税でおとくなうなぎをみつけましたので、せっかくですから土用の丑の日にと注文しました。

ちなみに、土用は季節の変わり目、体調を崩しやすい季節にビタミン豊富で栄養価のたかいうなぎを食べるようになったのがきっかけみたいです。

ふるさと納税 うなぎ

 

ふっくらおおきなうなぎが5尾も入っていて、子供は食べきらないくらいでしたよ。これはおすすめです。

 

 

 

 

 

~お金は使うためにある。使ったお金は、みんなの幸せになる~
 家計を見直し、子供が立派に育つための学費と、自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出するためのブログです。ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!

 

 

~お金は使うためにある。使ったお金は、みんなの幸せになる~
 家計を見直し、子供が立派に育つための学費と、自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出するためのブログです。ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!

 

 

 







-ふるさと納税, 楽天でお買い物

執筆者:

関連記事

いくら

11月のふるさと納税返礼品見直し前に 何を頼んだらいいかわからない方へおすすめの品紹介します!

11月からふるさと納税の返礼の品が見直しされるということで、今月限りの豪華な返礼品をもとめ、ふるさと納税が盛り上がっています。 我が家も、夫婦共働きなので、二人分の控除額ぎりぎりまでふるさと納税をしま …

ドウシシャのハピロールタブレット

7/23有吉ゼミで紹介されたシャーベットメーカー ハピロールタブレットが欲しい

本日7月23日の有吉ゼミで、梅沢富美男さんとブルゾンちえみさんが最新のおすすめ家電でシャーベットメーカーを紹介していました。 ドウシシャのハピロールタブレットといいます。 長男が欲しいと言うので購入し …

新学期

親子丼弁当 汁漏れ0の弁当箱があるんです!

おはようございます! 夏休みの昼食作りから解放された皆様、お疲れさまでした。 小さいお子さんの面倒、お疲れさまでした。やっと学校ですね! 宿題やりなさい!って言い続けてきた方お疲れ様でした。 そして、 …

うなぎ ふるさと納税

土用の丑の日 ふるさと納税のうなぎ、いただきました

いよいよ、楽しみにしていたふるさと納税の返礼品、うなぎをいただく日がやってまいりました!! ふっくら、やわらか国産ウナギ この大きさで想像はつきますでしょうか?シュープペン2本分のうなぎ特大サイズです …

ぶたしゃぶ

ふるさと納税 今後どうなるの?

返礼品競争が問題となり、総務省が過度の寄付金を集める自治体を制度から除外すると発表をし、話題になっています。 寄付額の3割を超える返礼品であったり、地場産でないものを返礼品としている自治体を今後枠から …

自己紹介

きっちゃんです。3人の子を持つ母です。今年長女はアメリカの大学に留学、長男は私立高校に、次女は公立の中学校に入学しました。
学費はいよいよピークをむかえました。
学費、増え続ける食費、生活費。

“節約”は必至なのですが、節約って辛いイメージがありますよね。節約の目的ってなんでしょう。

結局はみんなの幸せをまもるため。

子供が立派に育ち、行く末は老後豊かに暮らすこと。

節約とは、家族みんなが幸せになるために必要な、学費、食費、生活費を捻出すること。
自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出することです。
節約のために行ったことや、お得情報、毎日のお弁当情報などが、満載のブログにしていきたいと思っています。

おすすめ記事