" />




300円以内弁当 旅行

アメリカのスーパー事情 予想以上にスケールがでかい

更新日:




いよいよ夏休みも終わりですね。

夏休み後半はアメリカに留学する長女に、夫婦で同行したので、日本での節約はすこしお休みしましたが、渡米中は娘のフォローに忙しく、大学近くのスーパーでかったお総菜など食べていましたので、節約生活続行みたいな旅行でした(笑)

アメリカのスーパーは大量に買うのでやすいけど、こんなにいらない、ってくらいの量なので、これで節約するのはやりがいあるなーと、見ていて楽しかったです。

ちょっと紹介しますね。アメリカのスーパー事情。

アフィリエイトASPのマネートラック

大手スーパー ウォールマート

食品、雑貨、電化製品何から何までそろってます。

TVテレビが安くてびっくり。

57.6×35.3(インチ)サイズ。センチ換算すると146×89.6の大型が598㌦で買えます。おいてあるTVがみんなでかい。家もでかいからな~。

 

骨付きハムでっかい骨入ハム 4.57㌦。一枚が手のひら1.5枚分くらい。豪快に一人一枚レンジでチンして食べました。日本はハムが高いから、ちょっと贅沢な気持ちになりました。

牛乳やジュースはガロンで売っていて、めっちゃ大きなボトルにはいってます。何日かかるんだろ。

 

 

総菜コーナーはグラム売りではなくlbと記載されています。どうやらポンドとおなじらしく1lbは456.3g。よくわからないので、ちいさなBOXにいれてもらいました。

惣菜惣菜惣菜

味は濃いめですが美味しかったです。大体二人で惣菜をかっても10㌦でおなか一杯でした。体格のいい旦那さんは日本で服を買うのがほんとに困難で、ウォールマートでは大体高くでも15㌦以下でシャツやズボンが買えるので爆買いしてました。

 

 

ドミノ

 

こちらはドミノピザ。日本のLサイズくらいで16.25㌦。味は意外とおいしい。大手だからかな。具も野菜もたっぷりで味も濃くなかったです。

 

市場

番外編

シティマーケットにて。市場ですね。アメリカンチェリー食べきれないくらいで1㌦。果物は安いです。味はおいしいものもあれば、りんごなんかは日本がおいしかも。チェリーはおいしかったです。

 

数日の滞在でしたが、だいぶ太ってしまったので、量+カロリーがやはり多いと思います。一日2~3回、3日間日本人夫婦が出没していたので、引っ越していたのかな、くらいにおもわれたかもしれません(笑)

 

日本でももうすでにコストコなどでおなじみのアメリカの大きなスーパーマーケット。

でも日本のコストコは日本仕様って感じです。やはり現地のものは何でもスケールが大きく、食料品はやや安い傾向にありました。あとは日本のコストコは日本人の口に合ったものが置いてありますが、アメリカのスーパーに日本人向けの商品はほぼないです(都市部は違うかもしれません)

節約家の方は、もしアメリカに行くことがあれば、観光だけでなく、そういった市民の生活を垣間見れるスーパーや市場に行くのも楽しいかもしれません。

本日のお弁当 大会用

ではもどりまして、いつものお弁当紹介コーナーへ。

今日はバスケットの大会なので、おにぎり指定です。

あとは次女の好きな物いれただけ。

材料費

からあげ 2個 40円

はんぺんチーズ はんぺん半分 50円

牛肉しぐれ煮 牛ロース3枚100円 

サツマイモ甘煮 10円

プチトマト 2個 60円

合計 260円

8/25 弁当

緑がないお弁当だな・・・。

 

 

 

 

~お金は使うためにある。使ったお金は、みんなの幸せになる~
 家計を見直し、子供が立派に育つための学費と、自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出するためのブログです。ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

 

 

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!

 







-300円以内弁当, 旅行

Copyright© 家族も自分も幸せにする家計~年間預金100万円を目指して , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.