預金

預金を減らさないためにしていること。今月の預金額発表します。

投稿日:2018年8月31日 更新日:

今月の予算決まりました。アメリカに行った影響もあり、預金額は少なめの60,000円です。

食費は引き続き月100,000円でやりくりします。

ブログを始めてからの4か月経過、預金総額は188,000円になりました。

あれ、このペースでは年間100万たまらんな・・・

ま、気を取り直して・・・

預金を減らさないためにしていること。

もともとある預金に手を付けない。これは原則であり絶対ではありません。

ただし、出費の多い時期や、先月のように転職後で給与が少ない時は預金もつかっていきます。

預金とは使うべきときに使うお金だからです。

では、預金を減らさないためにしていること、って何でしょう。

預金を減らさないためにしていること、絶対に守ることは1つ。これは原則ではなく絶対です。

決まった出費1年分を12で割った額を毎月かならず預金の通帳に入れる。預金ができない月でも、これだけは強制的に実施

決まった出費とは学費、定期代、自動車関連の税金・保険・車検代、生命保険です。ほぼ普遍的な金額です。

そこを実施すれば計算上預金は減らないはず。今月は厳しいから無理…などの甘えは一切だめです。

例えば学費。

長男の一年分学費の総額を12でわると・・・毎月56000円

長女の一年分の学費の総額を12で割ると・・・毎月130,000円。これはさすがに無理だから長女の分はこう計算しています。

長女の学費4年分-学資保険2,000,000円-ボーナス8回分(1回20万×8)÷12・・・

毎月62,000円

次女の一年分の学費の総額を12で割ると・・・毎月80,000円

この毎月分は絶対に妥協してはなりません。同じように生命保険や車関連費なども計算し毎月分を算出します。

この算出した金額は、給料をもらって一番最初に引いてしまう事です。引いた残りをやりくりする。それがコツかと思います。

やりくりとは、節約し生活費を捻出すること。

節約だけでは細いのでこれから投資関連の勉強をしようと思います。初心者でもサポートがあり、自分でもできそう、やってみたいと思ったのがこれ。

「不動産コンシェルジュ」

 初心者、女性、アルバイト、パートでも問題なし。 自己資金0で始め副収入が得られます。

しかし、不動産投資を始めたくても、どの不動産会社に行けばいいかわからないんです。

そんな時 「不動産コンシェルジュ」から問合せを行えば 不動産暦17年以上のコンサルタントが問合せした人にぴったりの不動産会社をご紹介してくれます。

コンサルタントも不動産業界経験者のため問合せ段階である程度の方向性を決める事ができます。まずは資料請求から。

FX口座数『国内第1位』DMMFX

申込は簡単約5分で入力完了!最短翌日取引開始!20000円のキャッシュバックつき。

1.FX業界最狭水準のスプレッド
「全20通貨ペア」

2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」

3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

4.安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」

5.業界初!『時事通信社』ニュース配信
充実の為替情報でFX取引の参考に

20,000円のキャッシュバックはありがたい、恐れずにはじめてみるか!という気持ちになります。

~お金は使うためにある。使ったお金は、みんなの幸せになる~
 家計を見直し、子供が立派に育つための学費と、自分を含め、家族全員が楽しく幸せに暮らすために必要なお金を捻出するためのブログです。ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

 

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!

 

 

 

 







-預金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ひみつ堂 かき氷

【46】今月の預金額~ひみつ堂のかきごおり♪とサラダ弁当

先月は預金50,000円でした。国債の利子が8000円で現在58,000円です。今月はいくらの預金か発表します。 Contents1 関係ありませんが、かき氷食べてきました2 今月の預金額3 カフェ丼 …

暑さでダレル犬

【60】暑くなると食費はかさみます~熱中症、食中毒に注意です 

暑くなると今までかかっていた食費では収まらなくなります。お弁当は食中毒の危険もありますので、手作りは敬遠しますし、飲み物も増えます。必要経費なので仕方ないですね。 Contents1 食費が増える理由 …

卒業旅行

【2】今年度春入学時にかかった費用(中学・高校入学・大学入学準備)

4月、長男が私立高校、次女は公立の中学生になりました。 長女は夏からアメリカの大学に入学します。一番お金がかかると予想されるこの春、費用はどれだけかかったのでしょう。 3月から5月までかかった学費をリ …

カテゴリー